下取りと買い取りの違い、よりお得に車を手放す方法を説明しています。

お得な新古車
お得な新古車

下取りと買い取りの比較

愛車を手放す場合、お金に換える方法には下取りと買い取りがあります。
まず下取りの特徴ですが、今所有している車を業者に引き取ってもらい、査定額のぶんだけその業者から新しく購入する車の価格が値引きされるというものです。
次に買い取りですが、マイカーを業者に売却するというものです。
新しく車を購入するかどうかは任意のため、現金をほかの目的で使っても構いませんし、新しい車の購入しても構いません。
車を手放そうと思っている場合、どちらを選択するのか最善なのか知りたいという人もいるでしょうが、これはケースバイケースといえるでしょう。
たとえば車を手放して現金が欲しい、車を新たに購入する予定はないということでしたら、中古車買い取りを選択するのがベストです。
また、新しく車を購入したいという場合も、買い取りを選択するのがおすすめです。
中古車の一括査定を利用して、最高金額で売却したあと、新しく販売店で購入するとしましょう。
下取りの場合は買い取りと比較すると査定額が高く付かない場合が多いのですが、そのぶんを車両の値引きでカバーしていることが少なくありません。
買い取りに出したあとでは売却額に加えて販売店による車両の値引きが受けられるため、下取りの場合よりさらにお得に車を購入できる可能性があるのです。

Copyright (C)2017お得な新古車.All rights reserved.